2017年08月16日

PTW MP5 改造過程2




さて、前回の投稿から結構時間が経ちましたね。

その間にうちのかわいいMP5ちゃんも進化を遂げました。







まず、この実物ハンドガードに合う専用のマウントレールを購入し(HK社から取り寄せ実物品)、PEQ-15アングルフォアグリップを取り付けました。

PEQ-15は赤外線レーザーも光るちょっとお高いやつで、アングルフォアグリップはマグプルPTSのレプリカです。










んで今回のアピールポイントは光学機器です。そうスコープ乗っけているんですよ。

MP5ってスコープ載せると大きさ的にダサくなるんですよね。でもトレポンで素直な弾道を楽しみたいわけですよ。私は

で探すこと1か月ぐらい、、、これを見つけました。

大きさも小さく、三倍固定ですが、実物なんでアイリリーフが長いこと。視野もクリアで使いやすいっていったらありゃしない。

ただ、、、重いんですよね。本体もいれて5.2キロ。 身の詰まった鉄砲なこと 笑

でも案外構えやすいんですよね。ほんと使いやすい。

早く使いたいー。ではまた
  

Posted by まろんぽこ  at 17:53Comments(0)エアガン カスタム

2017年07月04日

PTW MP5 改造過程1



さてさて、最近暑くなってきましたね。
熱中症には気を付けていきたいところですね。

今回のお話しは先日購入したトレポンMP5に関してです。

早速カスタムしていきます。

目指すは、あまり形を変えずに、遠目からはノーマルに見える、
かっこいいMP5です。

てことで、第一弾。ハンドガードを変えてみました。

MP5といったら、

・ライトハンドガード(シュアファイア)



・RAS レール



が定番ですよね。

しかし、シュアファイアの実物買うほど余裕ありませんし(普通に7万以上)
レールはありきたりだし、、、

せっかくトレポン買ったのだから、実物のハンドガードつけたい、、、

てことで、面白い実物ハンドガードを購入しました。

HK MP5 vented wide handguardです。










このハンドガード、純正と比べて何が違うのか?

穴が開いただけになります。笑


嘘です。全然質が違います。どんな樹脂を使っているか詳しくはわかりませんが
かなり丈夫です。

システマ純正のハンドガードもすごいのですが、それよか
厚みが薄くて撓まないです。(逆に弾性が少ないことから、もろいかもしれない気が、、、)

あとこの穴、あいていることにより、銃身の冷却効果アップします。(エアガンには関係なし)

そして、本当に持ちやすい。穴が手にジャストフィットします。(私感)

あと、別売り専用のレールパネルとボルトでレールが簡単につけれます。(拡張性アップ)

こんな多機能で、本来の形をあまり変えず、日本であまり見ない実物ハンドガード、、、

買うしかないでしょ








しかもお値段約100$ (^∧^)

当然トレポンなので、無加工ポン付けが出来ました。(ガチガチ過ぎてはめるのにかなり苦労しました。)

いい買い物したなーーーーーーかっこいい。((o(^∇^)o)) ではまた

  

Posted by まろんぽこ  at 01:51Comments(0)エアガン カスタム

2017年06月16日

TW5がうちにやってきました。

お久しぶりです。

ついに三点バーストが撃てるMP5を購入してしまいました。




行きつくとこまで来ちゃいましたね。笑

もうね、恐ろしい剛性とレスポンスですね。

試しに20mで試射しましたが、隙間1cmの隙間を

当たらずに通過し、後ろに設置していたターゲットに見事的中する精度

マルイのスタンダード電動ガンなんてもう使えないわ。

さて、これからも忙しくてサバゲーに行けませんから、その分、手を入れていきますよ
(セラコート、刻印、実光学機器、実ハンドガードなど)










  

Posted by まろんぽこ  at 09:37Comments(0)エアガン カスタム

2017年05月12日

21日RED LEAVES トルネコの集いについて





皆さんこんばんわん。
ぽこちゃんだす。

今回は今月21日にRED LEAVESで行われるトルネコの集いについてです。

そうです。出品させていただきます。( ^)o(^ )


出店商品一覧です(画像以外にもBUDや装備品も出す予定です)。
















値段は基本ASKです。

今回の目玉商品はMP5です。




フルメタル、ハイサイクルのMP5になります。側のフルメタルはG&Pのフロントと今は亡きECOH1のレシーバーを組んでいます。
これは付属品込の場合は6万円からよろしくお願いいたします。(普通にカスタム費だけで10万超えています。)

本体だけでしたら4万5000円でお譲りします。

※トレポンのMP5購入することになりましたので不要になったため売ります。(#^.^#)
 性能は抜群ですのでバリバリ使えます。

皆さんのご来店お待ちしております。
  

Posted by まろんぽこ  at 17:56Comments(2)近況

2017年03月28日

63式自動歩槍 自作2

さてw 前回の続きを

前回は給弾機構まで完成しました。(パチパチパチ)

で、チャンバーとM14のメカボックスを結合しなければなりませんが、当然そんなパーツがあるわけがない。

なら作りましょ!(^^)!




厚み1mmの真鍮板を横30mm、縦70mmで切削!




ちなみに切削で使用した工具はステンレス用切削刃をつけた金鋸を使用!

ははは切れるが,  当然、右半身筋肉痛('Д')




そして今度はドリルで穴あけです。ビス穴用に二つφ2.3mm、チャンバー入口用にφ7mm、メカボ固定用にφ6mmであけましたぞい




 指がーーーーーーーーー('Д') 力かけすぎて指が踊ってるぜ ガクガク。。。_| ̄|○

さて、はめよ




ぴったりやん!!!( ^)o(^ )



次にマガジンつけるにはひっかけるところと止めるレバーが必要ですよね。




また、真鍮板切って、、、曲げて




はんだで溶着して、、ひっかけるとこ完成

次に、マルイのマガジンリリースレバーをぶった切ったものを同様に溶着して作った土台に4つ穴あけし、M3タップで穴あけ固定







マガジン付いたわーーーーーー( *´艸`)



ではまた。






  

Posted by まろんぽこ  at 23:04Comments(0)エアガン カスタム近況

2017年03月24日

63式自動歩槍 自作1

今回からR氏から制作依頼を受けて作っている63式自動歩槍の制作状況を書いていきたいと思います。

事の発端はR氏との会話のなかで「解放軍装備に63式自動歩槍の電動ガンが欲しいんだけどどっか作ってくれないかな?」という話の中で私が冗談半分で「AKとM14をニコイチしたらええんとちゃう?」と言ったのが始まりでした。

そしたら、行動力のあるR氏はヤフオクで63式?(SKS?)みたいな超ちゃっちい(私感)エアガンを購入し、こいつを電動ガンにしてくれっという無茶ぶりを振られました。(したの画像のやつ)





まさか実際に頼まれるとは思いませんでしたが、出来る?的なことも言ってしまってましたのでしぶしぶ実際に始めることにしました。



制作するにあたって前例があるか調べていたところ、ほとんどない、、、、、、、

あるのは完成した画像が二、三枚とメカボックスとしてM14、かUZIを使った的な情報しかありませんでした。おh、、、、、、、


しゃーねーな。無いんなら自分で考えてつくればえーか


R氏からは外観だけでなく性能も十分あるものにしてくれと頼まれたので、(おいおいおい、、、、、)

てことでAKのインナーバレル長から判断してM14のメカボックスを使用することにしました。(これがまた相性がいいのよ 笑)


制作開始!



まず、マルイのAK47のフロント基部とM14のメカボックスを用意します。(M14の配線は長めにしておくとあとあと便利)

当然異種の電動ガンをくっつけるわけですから給弾機構から発射機構まで新しく作る必要があります。 笑

ここで一つ問題発生!  

 給弾機構をどうしよう、、、、、


チャンバーとマガジンの間に1cmぐらいの隙間があるではないか、、、、、、、

悩むこと10分、次世代電動ガンにスタンダード電動ガンのマガジンをつけるためのスペーサーをみて




これええやん。真似しよ
ってことでアルミパイプから作っちゃいました

パイプカッターで切って






はめて、完成







いいじゃん 笑

今日は夜遅いので今回はここまで、続く、、、、、、、、




  

Posted by まろんぽこ  at 00:19Comments(0)近況

2017年03月15日

自衛隊装備1

お久しぶりです。 最近まで冬眠していました中の人です。

今回は自衛隊89式小銃手装備をしてみました。なかなかなグダグダ感がありますのでその辺は悪しからず。

装備や構えがなっとらん!などの指摘はなしということで。(´;ω;`)




装備として

・89式小銃 (東京マルイ製)
・89式小銃(官品風)用負い紐 (ちょんまげインプさんから購入)
・Ⅱ型迷彩野戦服 (PX品)
・半長靴 (ファーストで安く購入したタクティカルブーツ)
・弾帯(Ⅱ型) (PX品)
・衛生、小物入れ (PX)
・89式弾納 大 W ×2 (PX品)
・89式弾納 大 S  ×2 (PX品)
・89式銃剣、鞘 (ウィンドラス製)
・89式銃剣脱落防止紐 (どっかのレプリカ)
・水筒 (PX品)
・00式防護マスクケース4型 (PXサイトー製)
・88式鉄帽、4点式顎紐、ヘルメットカバー、ストラップ (S&G製)

エンピケース、エンピはまだそろっていませんし、89式小銃にドットサイトをつけていますが、まあその辺は突っ込みなしで (笑)










早くサバゲーしたいぞい

今度、自衛隊装備チームVSその他装備チームでサバゲーをする的な話は聞いたが、本当かな?楽しみ ( *´艸`)

  

Posted by まろんぽこ  at 18:10Comments(0)SS

2017年02月27日

自作1

皆さんお久しぶりでーす。
ようやく暇になったので某氏に頼まれていたSKSカービン(63式自動歩槍)を自作していきますよ。
果たしてどこまで作り込めるのやら 笑  

Posted by まろんぽこ  at 16:23Comments(0)近況

2017年01月01日

明けましておめでとうございます。

同士スターリン。新年明けましておめでとうございます。さて、雀の涙ほどでありますが、わたくしルーデルから貴殿のかわいい兵士達にお年玉(落とし弾)を差し上げたいと考えております。では今年もよろしくお願いいたします。

H.Rudel




皆様今年もよろしくお願いいたします。
  

Posted by まろんぽこ  at 12:20Comments(0)近況

2016年12月13日

12月11日 BUG定例会

12月11日に宮崎県の川南町でBUGの定例会が有りました。
  当日、参加されました皆様お疲れさまでした。





 今回私はドイツ軍装備で参加させていただきました。午前中は寒かったので「第一装甲SS師団の戦車兵装備」で奮闘しました。
 



午後からは、暖かくなってきたことから「第18SS師団の小銃手装備」で行ってみました。







やはり、現代銃に歯向かうのは分が悪かったですね。それでも4人は仕留めましたので個人的には満足!
  早くMP44の内部調整をして暴れまわりたいですね。今回はこの辺で、、、

     Shönen Tag noch!
 
   

Posted by まろんぽこ  at 12:42Comments(0)近況

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
まろんぽこ
まろんぽこ