2017年12月20日

ハイドリヒの徽章類について

お久しぶりです。今回は久々の軍装ネタです。

そう、1/7に撮影会があるので、今回はハイドリヒさんの準礼服姿(おそらくあったであろう???)
で参加しようと考えています。




ハイドリヒさんってもう数か月単位で勲章が変わっていたのではないでしょうかね?

もう、バリエーションがありすぎて意味不明です。

準礼服って戦争が始まる1939年以降は公の場では着用禁止命令が出ていたそうですが、
小規模のパーティとかでは着られていたそうです。

しかし、戦争中にパーティなんて不謹慎すぎるので、出来れば連勝していた時代にしたい

ってことで1939年から1940年時代のを再現したいと思います。

1939年台の再現をするのであれば、9月以前のを再現すべきであると思います。
(9月からハイドリヒさんはWW2が始まってお空を飛び回るので)

となると
・古参闘士名誉章(アルターカンプ)
・中将前期襟章
・シルバーカフタイトル
・SD章 フチなし
・将官用鷲章
・乗馬章(銀)
・スポーツ章(銀)
・一般党員章
・黄金ナチ党員バッチ
の組み合わせが無難でしょうかね

次に1940年台を再現するとなると、
・古参闘士名誉章(アルターカンプ)
・中将前期襟章
・シルバーカフタイトル
・SD章 フチなし
・将官用鷲章
・乗馬章(銀) なくてもよい
・スポーツ章(銀) なくてもよい
・二級鉄十字章
・黄金ナチ党員章
・パイロット章(縫い付けタイプでも可)
・一級ダンツィ十字章(写真で確認が取れているのは、大将になってからだから
  つけないのが無難?)
・ 空軍前線飛行章―昼管戦闘機章(銅) 
    (画像での確認がとれていないのでつけないのが無難?)
ですかね~

リボンバーは準礼服につけないのでその点はクリア

まだまだ、調べないと分からないのでこれからになりますね。

1938年



黒服時






1940年時




以下にうんちくを記載します。

ラインハルト・ハイドリヒ

階級
•1931年7月14日 親衛隊少尉
•1931年8月10日 親衛隊中尉
•1931年12月1日 親衛隊大尉
•1931年12月25日 親衛隊少佐
•1932年7月29日 親衛隊大佐
•1933年3月21日 親衛隊上級大佐
•1933年11月9日 親衛隊少将
•1934年6月30日 親衛隊中将
•1941年9月24日 親衛隊大将及び警察大将

受賞
1930年代       一級ドイツ赤十字勲章
              ドイツ国体育同盟乗馬章 (銀)
              ドイツ国スポーツ章 (銀)
              突撃隊スポーツ章 (金)
              親衛隊全国指導者名誉長剣
1933年 12月24日 親衛隊名誉リング(基本亡くなるまで着用、死亡時は返還)
1934年 2月     古参闘士名誉章(アルターカンプ)
1935年 12月16日 冬至祭燈台(冬至祭(クリスマス)
1936年        一級オリンピック勲章
1938年        1938 3/13記念メダル
1939年1月30日   黄金ナチ党員バッジ
1939年3月22日  1939 3/22 メーテル返還記念メダル
1939年9月以降   パイロット章
1939年台       一級ダンツィ十字章
             10/1 記念メダル
1940年5月      二級鉄十字章
1940年6月?    空軍前線飛行章―昼管戦闘機章(銅)
1941年7月      一級鉄十字章、空軍前線飛行章―昼間戦闘機章(銀)
1942年5月9日   戦傷章(金)追贈
1943年6月9日   血盟勲章、ドイツ勲章 死後追贈


親衛隊時代

1931年5月31日の翌日6月1日付け
国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)に入党
(党員番号544,916)
1931年7月14日  ハンブルクの親衛隊(SS)に配属される(親衛隊隊員番号10,120)
1933年3月21日  ミュンヘン警察政治局長に任命される。
1933年4月1日  バイエルン州政治警察部長
1934年  長いナイフの夜→親衛隊中将になる。
1936年6月17日  保安警察(ジポ)の長官に任命される。
1939年9月1日  ポーランド侵攻が開始されるとハイドリヒはブルーノ・レールツァー空軍少将(当時)
            に頼み込んで自らを第55爆撃機団(KG55)所属の空軍予備役大尉
            (Hauptmann)(後に少佐(Major)に昇進)にしてもらう。
1939年9月27日  ヒムラーの布告により、ハイドリヒの支配下にあるSD(党組織)と保安警察
            (国家組織)は統合。親衛隊内部に「国家保安本部」が立ち上げ、
            ハイドリヒはそのトップに任じられる。
1939年~      シュターケンの飛行場で戦闘機パイロットとして訓練を受け
            (パイロット章受章)
1940年4月     ノルウェー戦線には第1飛行隊(JG1)所属のメッサーシュミットBf109の
            パイロットとして出撃した。(偵察兼)
1941年6月     独ソ戦の東部戦線では単独飛行でソ連軍の対空砲火を撃破する
活躍をしており、一級鉄十字章を叙勲している→(飛行禁止命令)
1941年9月23日  ハイドリヒは、ヒトラーによりベーメン・メーレン保護領(チェコ)の副総督に
任ぜられた→(プラハの虐殺者)
1941年9月24日 親衛隊大将及び警察大将に任命。
1942年5月27日  襲撃される(暗殺)
1942年6月4日  襲撃におけるケガの感染症により死亡
          (死後、ナチ党の最高勲章であるドイツ勲章と1923年11月9日記念メダル
が追贈される。)




同じカテゴリー(近況)の記事画像
PTW MP5 改造過程4
PTW MP5 改造過程3
21日RED LEAVES トルネコの集いについて
明けましておめでとうございます。
12月11日 BUG定例会
宮崎県日向市 ベトナム戦争イベント(10月30日)
同じカテゴリー(近況)の記事
 PTW MP5 改造過程4 (2017-11-22 12:49)
 PTW MP5 改造過程3 (2017-09-05 21:29)
 21日RED LEAVES トルネコの集いについて (2017-05-12 17:56)
 明けましておめでとうございます。 (2017-01-01 12:20)
 12月11日 BUG定例会 (2016-12-13 12:42)
 宮崎県日向市 ベトナム戦争イベント(10月30日) (2016-11-02 20:39)

Posted by まろんぽこ  at 07:54 │Comments(0)近況SS

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。